サバイバー デッドバイデイライト パーク

【DbD】パーク「独学者」について【デッドバイデイライト】

更新日:

パーク「独学者」はサバイバー専用のパークです。

また「独学者」はアダムの固有パークで、レベル40まで育てるとティーチャブルパークとして出現します。それを取得することによって他キャラクターでも使用可能になります。

パーク「独学者」って?

自分以外のサバイバーを治療中、スキルチェックを成功する度にトークンを獲得できるようになります。

トークンは最大3・4・5個まで獲得可能。トークン1個につき+15%の治療進行スピードのボーナスを得ることができます。

ただし、進行ボーナスは-25%のペナルティを受けた状態で儀式が始まります。

独学者の説明

「独学者」は、治療スキルチェックを成功させるたびに治療能力が向上していくパークです。

一見、常に治療速度が増えて使いやすそうなパークだと思いますが、

・医療キットを使用した状態は独学者が発動しない
・セルフケアではトークンや進行ボーナスを得られない

という縛りもあり、中々運用が難しいパークです。しかも、初期状態の治療速度は-25%なので、治療が遅れ戦犯になってしまうことも・・・

ただ、少し長引いた試合だと結構使えるのではないかなーと思います。

「きっとやり遂げる」と違い、フックから救出しなくても最大で50%の治療速度で治療することが出来るので、素早く持ち直す事ができます。

「共感」のパークをつけるとより運用しやすいパークになるので、仲間のサポートに回れる余裕があればおすすめのパークです。

キラー向け〜独学者の対処方法

負傷状態で放置しない

独学者は負傷者を治していく内に成長していくパークなので、なるべく回復する隙を与えなければ大丈夫です。

なので、負傷状態にさせたら放置するのではなく、這いずり状態まで持って行き、フックに釣ってしまいましょう。

回復がやたら早い場合は、負傷状態じゃなかったサバイバーを優先的に狙う

チェイスから撒かれた後の立ち上がりが早い場合があります。

複数人で行動してるか、良い救急箱を持っているか、独学者持っているかなど治療速度をブーストしている可能性があるので、無傷のサバイバーやアイテムを持っているサバイバーを優先的に狙うと良いです。

ナースの固有パーク「看護婦の使命(ナースコール)」をつける

回復速度が上がっても、襲われてしまったらサバイバーには意味がないので、治療中のオーラが見えるようになるナースの固有パーク「看護婦の使命(ナースコール)」をつけましょう。

ナースコールをつけることによって、より早くサバイバーの治療活動に気づき、中止させることができます。









-サバイバー, デッドバイデイライト, パーク

Copyright© 姫の冒険の書 , 2021 AllRights Reserved.