アストロニーア

【アストロニーア】EXOリクエストプラットフォームの作り方と使い道

投稿日:

どーも、ひめです。

アストロニーアで作れる施設の中に「EXOリクエストプラットフォーム」というのがあります。

とりあえず作ってみたけど...プラットフォームに載せたり電源を通してもうんとも動かない。

といった感じで分からない人が多いと思います。

なので今回はこの謎の施設「EXOリクエストプラットフォーム」の作り方と使い道について解説していきたいと思います。

EXOリクエストプラットフォームってなに?使い道について

2021年にアストロニーアに追加された施設である「EXOリクエストプラットフォーム」。

簡単にいうと「イベント用の施設」なんですねこれ。

普段は「参加可能なイベントはありません」と表示されるだけで何も起こりません。

ですが、イベントの時期になると交易プラットフォームと同じような働きをしてくれます。

特定のイベントアイテムをロケットにつけてポイントを稼ぎ、衣装・スキン、ゲーム内通貨などを手に入れることができます。

EXOリクエストプラットフォームの作り方

中型プリンターで樹脂×2、セラミック×1を使用することで作成できます。
以前はEXOリクエストプラットフォームを作るのに研究が必要ですが、今はデフォルトで作成可能なのでイベントのタイミングでは作っておきたいですね!

また、電源も必要ないのでプラットフォームなしでも動きます!(ただ合った方が見栄えはいいですよ)

EXOリクエストプラットフォームを使ってどんなイベントをこなすの?

例をあげると2022年12月~2023年1月にあったイベントは「チアデリバリープロジェクト」

シルヴァ、デソロ、カリドー、グレイシオで周囲におもちゃが散らばったコンテナの残がいを回収。もしくは該当アイテムを生産して送るといったものでした。

おもちゃをパッケージャーで梱包し、交易プラットフォームと同じようにEXOリクエストプラットフォームのロケットに梱包したおもちゃを取りつけて送るのを繰り返せばOKでした。

衣装やエモートなど色々もらえます。

こういった感じで定期的にイベントを開催してるので、イベントの際はEXOリクエストプラットフォームを作りましょうね!









-アストロニーア

error: Content is protected !!

Copyright© 姫の冒険の書 , 2023 AllRights Reserved.