ロストアーク

【ロストアーク】ピースメーカー型ガンスリンガーのスキル、刻印、ルーン、特性を紹介します

更新日:

どーも、ひめです。

ガンスリンガーは強くて楽しいので、結構はまってます。

なので今回はガンスリンガーのスキルや刻印、ルーンや特性など最適な構成を色々まとめました!

ガンスリンガーはピースメーカーのクラス刻印を採用すると火力があがるので、今回はピースメーカー型ガンスリンガーについてまとめています。

初心者やどういう形にすればいいか迷っている人は是非見て行ってください。

目次

ガンスリンガーのクラス刻印「ピースメーカー」とは?

ガンスリンガーはハンドガン/ショットガン/ライフルの3つのスタンスを切り替えて攻撃ができるクラスです。

そのスタンス切り替え時にそれぞれにバフをつけることができるのが「ピースメーカー」です。

  • ハンドガンスタンスに変更すると攻撃速度が増加します。
  • ショットガンスタンスに変更するとクリティカルヒット率が増加します。
  • ライフルスタンスに変更すると敵に与えるダメージ増加及び体力50%以下の対象にダメージ増加します。

ガンスリンガーのスキル構成について

ハンドガン

スパイラルストーカー(2)

必須スキル。トライポッドは[2 - 急所露出]

ガンスリンガーのシナジースキルであり、短いクールタイムで使い勝手も良いので、アドレナリンおよびルーン適用効率が良いのでおすすめです。

クイックステップ(1)

必須スキル。トライポッドは[1 - 生気吸収]

ガンスリンガーの移動スキルであり、短いクールタイムと生気吸収のトライポッドを使えば攻撃速度も上がるので、次のスキルにつなげやすいです。

移動スキルなので状況に応じて回避に使っても良いです。

ピースキーパー(2)

必須スキル。トライポッドは[2 - 卓越した起動]

ガンスリンガーのカウンタースキルです。使い勝手がよくカウンター、移動、回避に使えるのでおすすめです。

サマーソルトショット(X)or(2)

必須スキル。トライポッドは[なし]か[2 - クイックムーブ]

ガンスリンガーの移動スキルであり、敵に接近するのもあり、敵から離れるのもよしの使い勝手の良いスキルです。

トライポッドでクイックムーブを入れる事により、更にスキルの出が早くなって使いやすくなります。

アジャイルショット(1)or(2)

必須スキル。トライポッドは[1 - 急所露出]か[2 - クイックムーブ]

ガンスリンガーの移動、位置取りができるスキルで、ポジションを素早く変更したり、回避や移動にも使えます。

好みに応じて、クリ抵抗率を下げるかスキル速度をあげるかを選びましょう。

レインオブバレット(1)

必須スキル。トライポッドは[1 - 奇襲]

ガンスリンガーの代表ハンドガンスキルで、移動しながら使えて、ダメージも割と出るバランスの良いスキルです。

AT02榴弾(X)or(2/3)or(2/1/1)

おすすめ採用スキル。トライポッドは下記のどれか。

  • スキルポイントが足りない場合:[なし]
  • 氷結をする場合:[2 - 範囲爆発 / 3 - 氷結手榴弾]
  • 無力化を高める場合:[2 - 範囲爆発 / 1 - 強化手榴弾 / 1 - ファイアワークス]

クールタイム6秒なのでスキルを回しやすく、刻印でアドレナリンを採用している場合はスタック管理維持として中々おすすめのスキルです。

状況に応じて氷結を採用したり、無力化を採用すると良いです。

リベリオン(2)

おすすめ採用スキル。トライポッドは[2 - 急所露出]

トライポットで急所露出を入れれば、クリ抵抗率を下げることができるのでスキル回しがうまい人であればおすすめです。

メテオストリーム(X)

選択採用スキル。トライポッドは[なし]

無力化があるので、必要な場合は採用すると良いです。

デスファイア(2)

選択採用スキル。トライポッドは[2 - 強靭さ]

被撃異常免疫が必要な場合は採用します。

ホールドスキルなので、被撃異常免疫判定が長く維持できるので状況に応じて使ってみましょう。

プラズマバレット(X)

選択採用スキル。トライポッドは[なし]

短いクールタイムとそこそこのダメージを出せるスキルなので、採用しても良いスキルです。

私が採用したハンドガンのスキルセット

  • スパイラルストーカー
  • クイックステップ
  • ピースキーパー
  • サマーソルトショット
  • アジャイルショット
  • レインオブバレット
  • リベリオン
  • デスファイア

デスファイアの枠を「AT02榴弾」「メテオストリーム」「プラズマバレット」に切り替えて運用すると良いですよ!

「AT02榴弾」は後ほど説明しますが、無力化する際に結構役に立つので、スキルポイントに余裕があれば採用しても良いかもしれません。




散弾銃

魔弾の射手(3/1/1)

必須スキル。トライポッドは[3 - 特殊弾丸 / 1 - 四面楚歌 / 1 - ガーディアンの息吹]

詠唱時間は長く、最後の一撃のダメージが高いので全て打ち切らないと火力を出しづらいですが、ガンスリンガーのメイン火力の一つです。

絶滅の弾丸(1/2/1)

必須スキル。トライポッドは[1 - 四面楚歌 / 2 - 強化射撃 / 1 - 最後の一撃]

ガンスリンガーのメイン火力2つ目のスキルです。

魔弾の射手同様、最後の一撃にダメージが集まってはいますが、詠唱時間が短いので当てやすいスキルです。

また部位破壊もついているので状況に応じて使いましょう。

ショットガンスピーカー(2/1/2)or(3)

必須スキル。トライポッドは下記のどれか。

  • おすすめトライポッド:[2 - 四面楚歌 / 1 - 強化射撃 / 2 - 特殊弾丸]
  • スキルポイント少、無力化重視:[3 - コンボ連射]

魔弾の射手、絶滅の弾丸のショットガンスキルに比べて大きなダメージは出ませんが、無力化や部位破壊がついているので、使い勝手は良いです。

スキルポイントが足りなかったり他のスキルを強化したいのであれば、コンボ連射のトライポッドだけ取って無力化に重点に置くと良いです。

最後の晩餐(1/3)or(1/3/2)

必須スキル。トライポッドは下記のどれか。

  • おすすめトライポッド:[1 - 素早い準備 / 3 - 裁きの執行]
  • 無力化重視:[1 - 素早い準備 / 3 - 裁きの執行 / 2 - 連発射撃]

ガンスリンガー2つ目のカウンタースキル。また、無力化数値がもっとも優秀なスキルです。

前進しながらスキルを打ち込むことができ、部位破壊もあるので使い勝手が良いのでおすすめ。

無力化をさらに入れたい場合は、連発射撃も採用すれば良いです。

審判の時

採用しないスキルなので、トライポッドなし。

ダメージ、無力化、部位破壊など全てのスキルに劣っているので、採用するメリットがないです。

私が採用したショットガンのスキルセット

  • 魔弾の射手
  • 絶滅の弾丸
  • ショットガンスピーカー
  • 最後の晩餐

トライポッドは都度変えるかもしれませんが「審判の時」以外のスキルをセットして使用しましょう。

ライフル

フォーカスショット(2/3/2)

必須スキル。トライポッドは[2 - 素早い照準 / 3 - ダブルタップ / 2 - 最後の一撃]

ガンスリンガーのメインライフル火力スキルです。

射程も長く遠距離で楽々ダメージを出すことができます。

また、部位破壊、無力化もあるので状況に応じてこのスキルで援護しましょう。

ターゲットダウン(1/1/1)

必須スキル。トライポッドは[1 - 素早い照準 / 1 - 大容量マガジン / 1 - エイミングアロー]

ガンスリンガーのメインライフル火力スキルです。

大容量マガジンのトライポッドを採用により、最後の4打目にダメージが集まっているというデメリットがありますが、範囲内好きなところに撃つことができるのでダメージを出しやすくおすすめです。

パーフェクトショット(2/3/2)

必須スキル。トライポッドは[2 - 安定姿勢 / 3 - 止めの一発 / 2 強化射撃]

敵のHPがある一定の割合まで削れるとかなりダメージが出るスキルに化けます。

普通に使っててもそこそこダメージは出るので、ライフルスキルを回すときはしっかり混ぜて使っていきましょう。

カラミティ(1)or(1/3/1)

必須スキル。トライポッドは[1 - 強靭さ]か[1 - 強靭さ / 3 - 脳震とう / 1 - 絨毯爆撃]

ライフルの中で最も無力化が高いスキルで、部位破壊や被撃異常免疫もあるので万能なスキルです。

スキルレベル4で止めてもいいですが、マスターすると更に高い無力化を期待できるスキルです。

ガンスリンガー、デビルハンターの共有スキルであり、ライフルスキルの中で最も無力化が良いスキルであり、部位破壊に伴う被撃免疫判定まであり万能的に使うスキルです。
脳震盪、絨毯爆撃採用時、より高い無力化に貢献できます。

スパイラルファイア

採用しないスキルなので、トライポッドなし。

長い射程距離とDPSもそこそこ出ますが、他のスキルには今一歩届かないスキルなので採用を見送ってます。

私が採用したライフルのスキルセット

  • フォーカスショット
  • ターゲットダウン
  • パーフェクトショット
  • カラミティ

ライフルもこの4つが安定して強いのでスキルセットはこのままで、トライポッドを状況に応じて使い分けるようにしましょう。




スキルポイントが足りない場合の振り分け方

無条件でマスターまでポイントを振るスキル

  • フォーカスショット
  • ターゲットダウン
  • 魔弾の射手
  • 絶滅の弾丸

レベル4までは絶対に覚えてほしいスキル

  • スパイラルストーカー
  • クイックステップ
  • ピースキーパー

レベル4まで上げれば使いやすく、ダメージも出しやすくなるので覚えておいた方が良いです。

その後は下記の順番にスキルポイントを割り振っていきましょう

  1. ショットガンスピーカー
  2. パーフェクトショット
  3. 最後の晩餐
  4. アジャイルショット
  5. レインオブバレット

スキルの回し方

基本的な攻撃パターン

スパイラルストーカー → クイックステップ → 魔弾の射手 → 絶滅の弾丸 → ショットガンスピーカー

ガンスリンガーの基本的なコンボとして「スパイラルストーカー → クイックステップ」の流れは必須です。

まずスパイラルストーカーで敵のクリティカル抵抗率を下げ、その後にクイックステップで攻撃速度を上げて一連のコンボにつなぐというのが基本です。

基本的なコンボを入れた後に、ダメージを削りやすいショットガンスキルを3つ入れるのが序盤の流れです。

敵のHPが50%以下になったら取り入れたい攻撃パターン

スパイラルストーカー → クイックステップ → フォーカスショット → ターゲットダウン → パーフェクトショット

HPが50%以下になったら基本的な攻撃パターンよりこちらのコンボの方がダメージが出ます。

序盤はショットガンをメインに使い、中盤から後半にかけてライフルを使うというイメージですね。

もちろんクールタイム中であれば、基本攻撃パターンも取り入れていきましょう。

序盤〜後半にかけて一番DPSが出る攻撃パターン

スパイラルストーカー → クイックステップ → フォーカスショット → 魔弾の射手 → 絶滅の弾丸 → スパイラルストーカー → ターゲットダウン

基本パターンからライフルとショットガンを組み合わせて攻撃するパターンです。

クリティカル抵抗率は常時下げる必要はありますが、クイックステップの攻撃速度上昇は途中で切れても問題ないです。

無力化をしたい時はどういうスキル回しが良いの?

一番無力化ができるスキル回し

AT02榴弾 → 最後の晩餐 → カラミティ → ショットガンスピーカー → AT02榴弾

そこそこ無力化できるスキル回し

  • AT02榴弾 → 最後の晩餐 → カラミティ
  • カラミティ→ 最後の晩餐 → ショットガンスピーカー
  • 最後の晩餐 → カラミティ→ ショットガンスピーカー

部位破壊をしたい時はどういうスキル回しが良いの?

  • 最後の晩餐 → カラミティ → フォーカスショット
  • 最後の晩餐 → 絶滅の弾丸 → カラミティ

カオスダンジョン用のおすすめスキル構成

  • フォーカスショット(2/3/2)「ルーン:守護」
  • ターゲットダウン(3/1/1)「ルーン:守護」
  • ショットガンスピーカー(2/1/2)「ルーン:守護」
  • 魔弾の射手(2/2/2)「ルーン:疾風」
  • リベリオン(1/2/1)「ルーン:出血」
  • アジャイルショット(2/3 or 2/3/1)「ルーン:出血」

上記スキルを使えばカオスは楽々。あとのスキルはお好みで大丈夫です。




スキルルーン構成

汎用ルーン構成

無力化ルーン構成

足りない場合に採用するルーン一覧

疾風

  • フォーカスショット
  • 魔弾の射手
  • 絶滅の弾丸
  • ショットガンスピーカー
  • ターゲットダウン
  • レインオブバレット

出血

  • スパイラルストーカー
  • AT02榴弾
  • アジャイルショット

圧倒

  • カラミティ
  • ショットガンスピーカー
  • メテオストリーム
  • AT02榴弾
  • 最後の晩餐

狂奔

  • スパイラルストーカー
  • クイックステップ
  • アジャイルショット

続行

  • スパイラルストーカー
  • クイックステップ
  • アジャイルショット
  • AT02榴弾

浄化

  • スパイラルストーカー
  • クイックステップ
  • アジャイルショット
  • AT02榴弾

断罪・審判

  • スパイラルストーカー
  • リベリオン
  • レインオブバレット
  • プラズマバレット

守護

  • カラミティ
  • デスファイア
  • パーフェクトショット
  • レインオブバレット

集中

  • ターゲットダウン
  • パーフェクトショット
  • レインオブバレット

鉄壁

  • カラミティ
  • デスファイア
  • パーフェクトショット
  • レインオブバレット




おすすめ刻印構成

怨恨、鋭い鈍器、呪い人形、打撃の名人、アドレナリン、精気吸収、ピースメーカー

上記刻印を自分に合った感じで入れると良いです。

ピースメーカーは絶対に1だけは入れるようにしましょう。

怨恨がきついのであれば、打撃の名人とか呪い人形をメインに

理想な刻印構成 333331

怨恨3 / 鋭い鈍器3 / 呪い人形3 / 打撃の名人3 / アドレナリン3 / ピースメーカー1

ピースメーカー3にして、アドレナリンが1でも良いです。揃えるのがかなり大変ですが...。

現状割と頑張って揃えたい刻印構成 333321

怨恨3 / 鋭い鈍器3 / 呪い人形3 / 打撃の名人3 / アドレナリン2 / ピースメーカー1

アドレナリンを1削って、割と頑張れば揃えられる333321の刻印構成。

エピックアクセで刻印+5をつけて、レジェンド刻印書などをどれか読んでいるのであれば揃えてみましょう。

揃えておくと中々強い刻印構成 33331~3333

  • 怨恨3 / 鋭い鈍器3 / 打撃の名人3 / アドレナリン3 / ピースメーカー1
  • 怨恨3 / 鋭い鈍器3 / 打撃の名人3 / 呪い人形3 / ピースメーカー1
  • 怨恨3 / 鋭い鈍器3 / 打撃の名人3 / 精気吸収3 / ピースメーカー1
  • 怨恨3 / 鋭い鈍器3 / 打撃の名人3 / ピースメーカー3
  • 怨恨3 / 鋭い鈍器3 / アドレナリン3 / ピースメーカー3
  • 怨恨3 / 鋭い鈍器3 / 精気吸収3 / ピースメーカー3

最低限揃えたい刻印構成 3331~333

  • 怨恨3 / 鋭い鈍器3 / 打撃の名人3 / ピースメーカー1
  • 怨恨3 / 鋭い鈍器3 / アドレナリン3 / ピースメーカー1
  • 怨恨3 / 鋭い鈍器3 / 精気吸収3 / ピースメーカー1
  • 怨恨3 / 鋭い鈍器3 / ピースメーカー3

 

特性の構成

まず特性の説明の前に、ピースメーカーの刻印とショットガントライポッドについて知っておきましょう。

ピースメーカーの刻印でショットガンスタンス時にクリ率15%のバフ、トライポッド:四面楚歌でクリ率10%が付きます。

そして、ガンスリンガーのハンドガンの急所露出のトライポッドが合わさると、合計でクリ率が35%あがる計算になります。

更にアドレナリンの刻印を採用すると10~15%が追加で付くので、45~50%がショットガンが基本のクリティカル率になります。

なので、致命を1400(クリ率50%)を振ると、ショットガンスタンス時は95%~100%、ライフルスタンス70%~75%になります。

なので、致命を1400以上あげる意味はあまりないです。

理論上最高の特性

致命1400 / 特化500 / 迅速500

致命は1200~1400、特化300~500、迅速300~500の間を目指すように作ると良い感じです!

特性を作る方法1

  • ネックレス:致命特化
  • イヤリング2個:致命
  • 指輪2個:迅速

特性を作る方法2

  • ネックレス:特化迅速
  • イヤリング2個、指輪2個:致命

ハンドガンとライフルに重点を置く場合

致命1500 /  迅速700

迅速をあげることによって、全体的に動きやすくなるのでこちらもおすすめ。

精気吸収採用時の特性

致命1200~1400 / 特化500~800 / 迅速0~200

精気吸収を採用する場合は、特化を重点的に上げると火力を伸ばすことが出来ます。




宝石の構成

1位(クールタイムとダメージ)

  • フォーカスショット
  • ターゲットダウン
  • 魔弾の射手
  • 絶滅の弾丸

2位(ダメージ)

  • パーフェクトショット
  • ショットガンスピーカー

3位(クールタイムorダメージ)

  • パーフェクトショット
  • ショットガンスピーカー
  • 最後の晩餐
  • クイックステップ

3位はどれかを選択して採用する。

トライポッドの優先順位

1位

  • フォーカスショット
  • ターゲットダウン

2位

  • 魔弾の射手
  • 絶滅の弾丸
  • クイックステップ

3位

  • パーフェクトショット
  • ショットガンスピーカー

上記の手順でトライポッドを完成させると良いです。









-ロストアーク

Copyright© 姫の冒険の書 , 2022 AllRights Reserved.