ロストアーク

【ロストアーク】リーパーのガーディアン、アビス用スキル振りについて

更新日:

どーも、ひめ(@st12th)です。

2021年10月27日のアップデートでアサシンの上位クラスとして新たに「リーパー」を実装しましたね!

結構自分も楽しみに待っていたクラスなので、早速公式で配っていたジャンピングチケットを使って、パプニカまで育てちゃいました。

新しいキャラクターはどんなスキルがいいのか、どうやって立ち回ればよいか色々と迷いますよね。

今回は色々試した結果、すごく戦いやすいなと思った「月の音リーパー:ガーディアン&アビス用」のスキル振りを紹介したいと思います。

同じようにスキルを振ってもらえれば、ガーディアンやアビスはすごく戦いやすくなるのでおすすめですよ!

「月の音リーパー:ガーディアン&アビス用」のスキル振りについて

  • 短剣スキル
    • ナイトメア10
    • シャドードット10
    • スピニングダガー10
  • シャドースキル
    • ディストーション7
    • シャドーストーム10
  • 急襲スキル
    • ラストグラフィティ10
    • レイジスピア10
    • ダンシングオブフューリー10

合計356スキルポイントです。

最初はスキルポイント252しかないので私と同じようなスキル振りは出来ないと思いますが、後ほど代替案も紹介するので確認してみよう!

短剣スキル|ナイトメア10

トライポッド ⇒ 131(毒:腐食、素早い準備、背後攻撃)

アイデンティティ貯め&移動に使えるスキルです。

敵にダガーを投げつけヒットさせた後、もう一度スキルを使うことによって敵の裏側に回ることが出来ます。

投げつけた後5秒間は再入力できる時間があるので、相手の動きをしっかりと見ながら裏側に回るようにしましょう。

ダガーを投げつけるだけでもアイデンティティを貯めることができるので、積極的に使いましょうね。

短剣スキル|シャドードット10

トライポッド ⇒ 112(毒:腐食、素早い準備、急襲活性)

アイデンティティ貯めに使えるスキルです。

前方にコンボで2回ダガーを振って攻撃します。

あんまりぱっとしないスキルではありますが、クールタイムが全スキルで一番短く扱いやすいスキルです。

短剣スキル|スピニングダガー10

トライポッド ⇒ 121(毒:腐食、回転強化、影残像)

アイデンティティ貯めに使えるスキルです。

少し前方に移動しながらダメージを与えることができますが、このスキルは一番アイデンティティを貯めることができるので結構優秀なスキルです。

シャドースキル|ディストーション7

トライポッド ⇒ 32(素早い準備、順風)

アイデンティティ貯め&移動に使えるスキルです。

ダメージを与えながら、ガーディアンを貫通して移動ができるので裏取りにも最適なスキルです。

シャドースキル|シャドーストーム10

トライポッド ⇒ 132(影チャージ、終止符、影地帯)

アイデンティティ貯めに使えるスキルです。

ガーディアン相手には目の前で切りつける攻撃になりますが、そこそこダメージも出てアイデンティティも溜めることができるので使いやすいスキルです。

急襲スキル|ラストグラフィティ10

トライポッド ⇒ 221(急所攻撃、急襲強化、遺言)

火力を出すメインスキル①です。

ジャンプしながら前方にダメージを出すことが出来ます。

このスキルは割とどの方向から打ってもダメージが出るので、裏取り出来なそうであればこれをたたき込むと良いかもしれません。

急襲スキル|レイジスピア10

トライポッド ⇒ 131(致命的な短剣、奇襲、集中攻撃)

火力を出すメインスキル②です。

急襲スキルの中では一番の火力が出るスキルなので、積極的に使うようにしましょう。(クリティカルが出れば)

また、トライポッド「奇襲」はバックアタックしか火力が上がらないので、後ろを上手く取って攻撃しましょう。

急襲スキル|ダンシングオブフューリー10

トライポッド ⇒ 232(重い一撃、致命的な短剣、自制を極めた動作)

火力を出すメインスキル③です。

急襲スキルの中では2番目に火力が出るスキルなので、こちらも積極的に使うようにしましょう。

トライポッドによってクリティカル率が他の急襲スキルに比べてかなり高いので、高確率でダメージを出すことが出来ます。

「月の音リーパー:ガーディアン&アビス用」のスキル回しについて

基本的に「月の音リーパー」のスキルの回し方は、

短剣スキル + シャドースキル ⇒ ペルソナ(Zキー)⇒ 急襲スキル

といった感じで、短剣スキルとシャドウスキルでアイデンティティを貯めた後、ペルソナ状態になりながら急襲スキルで大ダメージを与えるという流れになります。

短剣スキルとシャドースキルのクールタイムを見ながら、しっかりとゲージを貯めれるようにしましょう。

コツとしては、シャドードットがトライポッドで5秒間間隔で打てるスキルになっているので、これをうまく技の間に挟めながら打つと溜まりやすいですよ。

また、短剣スキルを三回当てると敵が「腐食化」のデバフがつき、クリティカルダメージが増加するので、短剣スキルを3回は当ててからペルソナ状態になるようにしましょう。

「月の音リーパー:ガーディアン&アビス用」のスキルポイントが足りない場合の調整について

スキルポイント スキル名と減らすポイント
340 ディストーション 7 ⇒ 4
336 ディストーション 4 ⇒ 1
308 ナイトメア 10 ⇒ 7
280 シャドードット 10 ⇒ 7

一番影響力が少ないのがディストーションで、これを1まで下げると336ポイントで運用することができます。

更にナイトメアやシャドードットを7まで下げる事によって、スキルポーションをまだ全然取ってないよという初心者の人でも運用することができますよ!

【ロストアーク】リーパーのスキル振り「月の音リーパー:カオス用」について









-ロストアーク

Copyright© 姫の冒険の書 , 2021 AllRights Reserved.