7days to Die

【7days to die】α20で使えるおすすめスキル、教えます!

更新日:

どーも、ひめです。

2021年12月にA20への大型アップデートを迎え更に進化した7Days to Dieですが、本ゲームの様々な要素にはスキルが密接に関係しており、スキル選択が今後のサバイバル生活の難易度を変えると言っても過言ではありません。

今回はそんな7Days to Dieに存在する豊富なスキルから序盤の生存に役立つスキルをジャンル別に複数個紹介していこうと思います!これから始める初心者の人はもちろん、百戦錬磨の玄人さんも再確認を兼ねて見て行ってね!

※1 スキルに関する基本的な仕様についてはまた別の機会にお話します。
※2 武器に関係するスキルは好みによるので割愛しています。

知覚(PER)編

特にありません。

すみません。これは特にふざけているわけではなく、武器スキルを抜いてしまうと本当に無いんです。厳密にいえば役に立つスキルはありますが、序盤では恩恵が薄いものや優先度の低いものが多く、最初にスキルポイントを回す必要はないと判断しました。

知覚欄に分類されるスキルは鍵開けや探索時に入手できるアイテムのレア度を上げるといった無くても生存には影響しないスキルが多く、他の装備やアイテムで補える項目が多いのであくまで余裕が出て来たらでいいと思います。

強さ(STR)編

ラバ (Pack Mule)

レベルが上がるごとにペナルティ無しで持ち歩くことができるインベントリのスロット数を増やすスキルです。7Daysではインベントリスロットが45ありますが、初期の状態だと30を超えてアイテムを所持すると、1枠超過する毎に2.6%ずつ移動速度が低下します。

序盤は徒歩での移動を強いられるので、可能な限りたくさん物資を持ち帰りたいのに移動が遅くなるからアイテムを諦めるか、改めて取りに戻るなんて手間が発生しがちです。探索を進める事で入手できる衣服ポケット改造パーツやアーマーポケット改造パーツでスロットを拡張することもできますが、入手できるかどうかは運になる上に、防具の耐久値がなくなってしまうと効果も消えてしまうので、安定して上限を上げたい場合はこちらのスキルをその都度上げていくと楽になります。

スキルレベルに必要なSTRと追加されるスロット数

Lv 0 1 2 3 4 5
必要STR - 1 2 3 4 5
追加スロット数 +0 +3 +3 +4 +4 +4

69年の夫鉱(Miner 69’er)

ツール系アイテムの攻撃力、ブロックダメージを上昇させ、クラフトで完成するツールの品質があがるスキルです。また、レベル1でくぎ抜きハンマーや鉄鋼系ツールなど今後のサバイバルにおいて重要なツールのレシピがアンロックされます。

鉄鋼ツールの上位版である鋼鉄ツールや電動ツールは、レシピを手に入れなければクラフトできません。入手できるかどうかは運に左右されるため、最初のフェラルホードまでにそれら上位ツールを確実に入手するのは難しいです。石器ツールで十分な量の資源を収集するのは手間なので、作業効率を上げるにはせめて1レベルでもこのスキルにポイントを振っておくのが良いです。

スキルレベルに必要なSTRと効果

Lv 0 1 2 3 4 5
必要STR - 1 2 3 5 7
与ダメージ(+〇〇%) 0 10 20 30 40 50
ブロックダメージ(+〇〇%) 0 30 60 90 120 150
クラフト品質 1 2 3 4 5 5

大鉱脈(Mother Lode)

鉱石や木などの自然ブロックから獲得できる資源量が増えるスキルです。人によっては探索で入手したアイテムだけで物資を賄う人もいるかもしれませんが、殆どの人は弾薬や装備の制作に資源を収集する事になると思うので、一度に入手できる量が増えればそれだけ早く装備を充実させることができるのでお勧めです。

また、スキルレベルが上昇するにつれ資源獲得時の取得経験値量が減ってしまうので、レベリングを建築や資源収集で賄う内政プレイヤーは注意が必要です。

スキルレベルに必要なSTRと効果

Lv 0 1 2 3 4 5
必要STR - 1 2 3 5 7
獲得量(+〇〇%) 0 20 40 60 80 100
獲得時の取得経験値量(-〇〇%) 0 10 17.5 25 32.5 40




忍耐(FRT)

この項目に関しても実をいうと特にないのですが、人によりけりで何とも言えないスキルが3つあったので一応紹介しておきます。

治療因子 (Healing Factor)

HPの自然回復速度が上昇するスキルです。このスキルがなくとも1分で1ほどの速さで自然回復しますが、最大まで取得することで6秒に1回復する程度に回復速度を上げることができます。また、裂傷や感染症などクリティカル状態異常に分類される症状の回復速度も上がります。

ただし、このゲームの仕様ではHPの自然回復に満腹度を消費します。食糧供給が安定しない序盤では上げ過ぎることで食糧難に陥る可能性も上がってしまうので、どこまでレベルを上げるかは自身の食糧事情と相談することをお勧めします。

スキルレベルに必要なFRTと効果

Lv 0 1 2 3 4 5
必要STR - 1 2 3 5 7
獲得量 +0% +20% +40% +60% +80% +100%
獲得時の

取得経験値量

-0% -10% -17.5% -25% -32.5% -40%

鉄の胃袋 (Iron Gut)

スタミナを使う際に消費される食糧ゲージを減らす他、体力やスタミナ回復時の水分消費量を減らす等食糧の消費を抑えるのに役立つスキルです。序盤の食糧供給を安定させるまでは役に立ちますが、逆に言えばそこさえクリアしてしまえば死にスキル化してしまうとも言えます。

このスキルが十分に効果を発揮できるようになる頃には恐らく食糧供給も安定している事が多いと思われるので、人によっては優先度が低くなるでしょう。

スキルレベルに必要なFRTと効果

Lv 0 1 2 3 4 5
必要FRT - 1 3 5 7 10
体力回復時の水分減少量 -0% -5% -10% -15% -20% -25%
スタミナ回復時の水分減少量 -0% -5% -10% -15% -20% -25%
スタミナ回復時の食糧減少量 -0% -5% -10% -15% -20% -25%
赤痢発症率 -0% -1% -2% -3% -4% -5%
潜水可能時間 60秒 84秒 108秒 132秒 156秒 180秒
バフ持続時間 +0% +10% +20% +30% +40% +50%

ルール1:有酸素運動 (Rule 1: Cardio)

スプリント中のスタミナ回復量が上がるスキルです。厳密に言えば回復量が上がる事で消費量が抑えられスプリント可能時間が伸びるという認識なので、スプリントの最中にスタミナが回復するということはありません。

また、自転車のスプリント走行にも影響するので有用なスキルだと思うかもしれませんが、エンジン駆動の移動手段を入手してからはほとんど死にスキル化します。余裕のない序盤で他のスキルを差し置いてまで取得する必要があるかと言われると少し微妙なところです。

スキルレベルに必要なFRTと効果

Lv 0 1 2 3
必要FRT - 1 4 7
スプリント中のスタミナ回復量 +0% +10% +20% +30%

素早さ(AGI)

パルクール(Parkour)

このスキルが真価を発揮するのはスキルレベル2からで、他のスキルに比べ消費ポイントが多いのでさほど優先度は高くありません。

しかし2ブロック分のジャンプ力というのが非常に有用で、スキルなしでは踏破できない場所にたどり着けるためいざという際の緊急非難が容易になります。将来的には最高レベルまで上げるのが必須ともいえるスキルなので、最初の内にレベル2まで上げておくのも悪くない選択肢です。

スキルレベルに必要なAGIと効果

Lv 0 1 2 3 4
必要AGI - 1 4 6 8
安全に落下できる距離 +0m +1m +2m +4m +5m
スタミナ消費 -0% -10% -20% -30% -40%
ジャンプ力 +0%(1ブロック分) +0%(1ブロック分) +39%(2ブロック分) +39%(2ブロック分) +75%(3ブロック分)




知能(INT)

高度エンジニアリング (Advanced Engineering)

様々な電動アイテムをクラフトできるようになるスキルですが、それ以上に大きいのがレベル1でアンロックされる炉です。炉は製鉄やガラス制作の他、コンクリートブロックを作るために必要なセメントの制作等高度なクラフトに欠かせない設備です。

最終的には最高レベルまで上げる必要があると思いますが、序盤に1だけ振って炉のレシピをアンロックするのは最優先事項だと言える程に重要です。ただ、炉を作るのに必要な材料がない状態で振っても仕方ないので、状況次第では後回しでも構わないです。

スキルレベルに必要なINTと効果

Lv 0 1 2 3 4 5
必要INT - 1 4 6 8 10
クラフト時間(炉内・電動アイテム) -0% -20% -20% -20% -20% -20%
クラフト時間(その他の作業場内) -0% -0% -20% -20% -20% -20%
電動トラップで倒した時の経験値獲得量 0% 0% 0% 20% 35% 50%
Lv 0 1 2 3 4 5
解放されるレシピ - 作業台
セメントミキサー
軍用繊維
発電バンク
電気配線リレー
スイッチ
ベーシック電球
工業用照明
工業用電球
採掘ヘルメット
スポットライト
スピーカー
トリガープレート 1x1
トリガープレート 1x5
ダーツトラップ
電気タイマーリレー
人感センサー
トリップワイヤーポスト
電流フェンスポスト
ブレードトラップ
バッテリーバンク
ショットガン自動砲台
ネイルガン
鉄鋼製ガレージ扉 3x2(電動)
鉄鋼製ガレージ扉 5x3(電動)
補強跳ね橋(電動)
金庫用ハッチ v3(電動)
金庫用ドア03(電動)
坩堝
SMG自動砲台

以上になります。完全に個人の偏見による選出であるため、人によってはそうじゃないと思うかもしれませんが、これから7Daysを始める方や久しぶりでやり方を忘れてしまった人などの参考になれば幸いです。









-7days to Die

Copyright© 姫の冒険の書 , 2022 AllRights Reserved.