キラー デッドバイデイライト パーク

【DbD】パーク「アイアンメイデン」について【デッドバイデイライト】

更新日:

「アイアンメイデン」はキラー専用のパークで、リージョンが持っている固有パークです。

リージョンをレベル40にすることによってティーチャブルパークが出るので、それを取ることによって他キラーでも使用することが可能です。

パーク「アイアンメイデン」って?

ロッカーを開ける速度が(30/40/50)%上昇します。

また、ロッカーから出た生存者は15秒間無防備状態になり、4秒間位置が表示される。




アイアンメイデンの説明

アイアンメイデンは、キラーの中ではそこそこの使用率が高いパークです。

というのも、

・ハントレスであればロッカーを開ける速度を上げてチェイスにすぐ戻れるようにする

・ドクターの特殊攻撃やバベチリ対策にロッカーに入る生存者は少なからずいるので、生存者の逃げ道を限定したり、索敵に使う

といった使い方などが出来ます。

また、15秒間無防備状態になるので、テレポート持ちのナースやハグなどにも相性が良いパークです。

徒歩キラーだと索敵がメインのパークになってしまいますが、中々おすすめです。

アイアンメイデンの対策

ロッカーに入らない

そのゲーム中はあまりロッカーに入らないようにすれば大丈夫です。

ただ、そもそもアイアンメイデンがついてるかついてないかの判断をするために、一度ロッカーに入ってしまうのも手ですね。

他に確かめる手段としては他の生存者が叫んでいたらアイアンメイデンがついている可能性があります。

ロッカーから出た瞬間、生存者にもわかるような叫び声をあげるので、叫んだ生存者の近くにキラーがいない=アイアンメイデンなので、覚えておくと良いですよ!

また何回も叫んでいたりする場合もありますが、生存者がアイアンメイデンで遊んでいるか、クラウンなどにビンをぶつけられている可能性などもあるので、キラーは誰なのか、どうゆう状況なのかは確認できると良いですね。




パーク「ディストーション」を使う

ディストーションはキラーのオーラを見る効果を何回か防ぐ効果を持つジェフの固有パークです。

これを使うことによって、アイアンメイデンが発動しても位置バレしないので安心して立ち回ることができます。

ディストーションの他にもオーラを防ぐパークはありますが、使い勝手などを考慮するとディストーションが一番おすすめです。

ロッカーを使用するパークなどはつけない

ジェーンの固有パーク「真っ向勝負」やメグの固有パーク「素早く静かに」、ナンシーの固有パーク「内なる力」など、アイアンメイデンが頻繁に発動するパークをつけなければ大丈夫です。

むしろ囮に使う

無防備状態になるのは少しリスクもありますが、囮に使ってゲームを優位に進める事もできます。

例えば治りかけの発電機の反対でロッカーの出入りをしてキラーをあえて誘導したり、次吊られたら終わりの生存者をかばう為に、あえて近くで出入りしたり・・・といったように使い方も出来ます。









-キラー, デッドバイデイライト, パーク

Copyright© 姫の冒険の書 , 2021 AllRights Reserved.