Valheim

【Valheim】いかだ(Raft)の作り方、操作方法など【ヴァルハイム】

投稿日:

Valheim(ヴァルハイム)を進めていくと、初期マップだけじゃ足りない資源が出てきたり、探索しきってしまう場合がありますよね。

その場合は違う島に行く必要がありますが、それに必要なのが海に出るための最初の乗り物「いかだ(Raft)」です。

いかだは若干スピードは遅いものの、海の遠くに見える島に行くぐらいであれば十分事足りるので、作れるようになったら是非作りましょう!

いかだをつくる方法

いかだは下記の素材があれば、作ることが出来ます。

アイテム名 必要個数 入手方法
20 木を石の斧などで伐採すると入手することが出来ます。
革の切れ端 6 イノシシなどを狩ると出てきます。
樹脂 6 グレイリングやグレイワーブを倒すか、木を切っていると稀に出てきます。

上記素材を集めたら、

  1. 水辺に移動
  2. ハンマーを取り出す
  3. 「作成」タブの作業台を作る
  4. 「その他」タブのイカダを選択し、水に浮かべる感じで置く

といった手順でいかだを作ることができます。

いかだを作ったら装備などを整えた後に乗り、近くの島を探索しにいきましょう!

いかだの操作方法

WとSを押して、前進と後進の切り替えを行う

いかだに搭乗した後、何も操作しないといかだは動きません。その初期状態からWかSを押して前後に動くことが出来ます。

  • 初期状態からWを1回押すと「オールを使って前進」
  • 初期状態からWを2回押すと「帆を半分張って前進」
  • 初期状態からWを3回押すと「帆を全て張って前進」
  • 初期状態からSを1回押すと「オールを使って後進」

何も考えずに動くのであれば、初期状態からWを一回押すか、Sを1回押すかでキャラクターがオールを漕いでくれるので前後に動くことが出来ます。

ただし、もっとスピードを出して進みたいというのであれば、次に紹介する風向きを確認しながらいかだを操作する必要があります。

風向きをしっかり確認しながら操作を行う

valheimのいかだ操作は、単純にW3回押して帆を全て張ればめちゃくちゃスピードが出る訳ではないです。

結構リアルに作りこまれてて、風の力を使わないとほとんど動くことができません。

風向きを確認するにはミニマップの左下の矢印か、いかだに搭乗した際ミニマップの下に出る風向きのレーダーを駆使する必要があります。

上記でしっかりと追い風を受けている場合は、帆を全て張れば一番早いスピードで進みます。

逆に向かい風の場合は、帆を張ってもまったく進まないのでオールで操作するという感じですね。

前後移動が出来たら、次にAとDを使って左右に舵を取る方法です。

これは移動さえしていれば、簡単に旋回できますね。

Aをおしっぱで左に舵を取り、Dをおしっぱで右に舵を取ることができます。

 









-Valheim

Copyright© 姫の冒険の書 , 2021 AllRights Reserved.