Valheim

【Valheim】ボス:長老を召喚するために必要なアイテムや倒し方について【ヴァルハイム】

更新日:

Valheim(ヴァルハイム)には、ボスが何体か存在します。

1番目の「ボス:エイクスュル」は最初は苦戦しながらもなんとか倒せた方は多いと思いますが、2番目の「ボス:長老」は更に強敵なので意外とてこずってる方がいると思います。

なので、今回はその「ボス:長老」の倒し方や必要なアイテムの入手方法などをまとめました。

「ボス:長老」の場所を把握するには、黒い森or埋葬室でロケーション登録

ボス:長老のロケーション登録は、

・黒い森の石に囲まれた建物の中や外

・埋葬室の中

にある場合があります。

埋葬室のモンスターはスケルトンという敵がいますが、ボロ装備だと受けるダメージが大きいので、装備を整えてから挑戦するようにしましょう。

埋葬室にはスケルトンが無限に湧く「スケルトンの巣」があるので、あった場合は先に破壊します。

ダンジョンを進めるとロケーションが確認できる石があるので、それを確認するとボスの位置が自動的にマッピングされます。

「ボス:長老」に必要なアイテムは「古代の種子」

グレイドワーフというゴブリンみたいなキャラはプレイしていればちょいちょい見ていると思いますが、グレイドワーフのシャーマンが古代の種子を落とす場合があります。

もしくは、黒い森などにあるグレイドワーフが湧くスポーンがあるので、それを破壊すれば確実に手に入るのでそこから入手するのもおすすめです。

ボス:長老を出すには、古代の種子3つ必要になるので集まるまで頑張りましょう!

「ボス:長老」の倒し方

無事「古代の種子」を3つ獲得したら、ロケーション登録した場所に向かいボス:長老を出しましょう!

ボス:エイクスュルとは違い、HPも高く広範囲攻撃なども打ってきたりするので最初は結構辛いのでは?という感じですよね。

ただ、比較的簡単に倒す方法はあります。

戦い方①:柱や木、石や地形を利用して遠距離から弓を打ちまくる

祭壇の四隅にある柱を壁にしたり、木や石を盾にしたり、地形のくぼみを利用して倒す方法です。

遠距離攻撃でツタ攻撃をしてきますが、これは壁を貫通しない性質があるので、距離を取っていれば地面からツタが生える攻撃だけ注意すればよくなり、かなり余裕ができます。

ツタが生えたらすぐに違う場所に移動すれば大丈夫です。

祭壇の四隅ある柱だけを使って倒すこともできますが、普通に敵が近づいてくると回避が難しくなっているのでできるだけ距離を離して、物陰に隠れながら弓で攻撃すると楽ですよ!

戦い方②:マルチプレイで使える囮作戦

長老は近くにいるプレイヤーを攻撃する性質があるので、一人が囮になりながら地形をぐるぐるして回避だけを専念して、他の人は遠距離からパスパス弓を打つだけです。

近距離で逃げ回っていれば遠距離攻撃は一切打ってこないので、安心して長老を倒すことができます。









-Valheim

Copyright© 姫の冒険の書 , 2021 AllRights Reserved.